どうして北欧フィンランドなのか?

Uncategorized

根本改善整体とフィンランド、どうつながるの?

Moi(もい! フィンランド語で”こんにちは!)

広島市内で自営で整体をしています

根本改善整体”らくしんかん”のナガミです

”根本改善整体らくしんかん”のホームページに

『ご縁がうす~い?広島から北欧フィンランドへ目を向けよう!』リンクさせています。

ほぼ趣味でフィンランドのこと書いていますが、どうしてフィンランドに憧れたのか?

”根本改善整体”と、フィンランドに何か接点があるのか? ご紹介したいと思います。

フィンランドは森と湖に恵まれた”気功的な国”

北欧フィンランド、表紙の写真からもわかるように森と湖の自然豊かな国

面積は日本よりやや小さめにかかわらず、人口は兵庫県よりも少ない530万人

とうぜん人口密度は北海道よりはるかに低いという…

 

悪く言えば、北欧のド田舎

 

自然豊かで、ヨーロッパの田舎

だからそこに住む人々も”セカセカ”としていなく、自然とともに生きている感じ。

自然を楽しみながら生きていると、必然的に生活もスローになっていく。

 

日本に気功を紹介した、故津村 喬(つむら たかし)さんは

『フィンランドは、世界中でもっとも気功的な国のひとつ』だと紹介されました。

 

たとえば森の中で気功をしてみたり、ちょっと佇んで瞑想するだけで

だんだんと自分の身体そのものが、森の中に溶け込んでいく感じがして気持ち良い。

 

当時、会社生活が多忙で心身とも参っていた私には、森のなかでの気功体験が

疲れ切っていた身体を蘇らせてくれるという貴重な経験を味わせてくれました。

フィンランドでは、あたり前のことと言われることに興味が湧いてきたのです。

 

さらに北欧フィンランドでもっと目を見張るのは

自然の恵みをいただきながら国民一人一人が豊かであること。

精神的にも、先進国でIT情報大国でもあるし、福祉や教育レベルも非常に高い

近年は幸福度ナンバーワンというコトで、世界一の幸福感が高いと言われています。

 

気功的な国ならば、フィンランドのほかにいろいろな国があると思うのですが、

たとえば赤道に近い、気候温暖な南の国々なんかがそうですね。

 

そういう南の国々では、

リゾート地としてあるかもしれないが、あくまでも外国人や観光客相手に

外向きにホテルや商業施設が充実して恩恵を満喫できますが、一般庶民になると

生活水準が低いままで貧困との闘いとなっている国も少なくないのです。

 

むろんフィンランドも、首都ヘルシンキでさえ北緯60度という

北海道よりはるかに北に位置し、冬はとてつもない寒さになる厳しい自然環境。

それでも冬の寒さに耐え、夏には国民が森や湖に出て自然の恩恵を楽しんでいます。

そういうフィンランドの国と人々の生き方を学ぶことによって

ストレスに打ちひしがれ、ひいては心身を壊しかけている日本人に学ぶべきところが

あるのではないかと、フィンランドという国にスポットをあてているのです。

気功とフィンランド、そして整体がどうつながるの?

フィンランドが気功的な国だと紹介しました。

 

さきほどの津村 喬さんは中国の気功を日本に紹介された方ですが

森林のなかで気功する”樹林気功”や、フィンランドへ気功ツアーもされていました。

 

わたしも津村さんが主催していた旧関西気功協会にはいって

長野県の清里高原へ合宿に行って樹林気功を体験したりしました。

 

残念ながら、津村さんとはフィンランドへいっしょにする機会はありませんでしたが

2003年から3度ほど個人的にフィンランドへいって、実際に感じてみました。

 

気功というと、

手足など身体を手順にしたがって動かすというイメージもあるかもしれませんが

ただ森の中で立ったり、座って瞑想するものもあります。

気功のやり方は無数と言うほど方法があります。

そのいずれも、少しずつ深いリラックスへと導き自己の内側と見つめたりするものです。

さらに自分の身を大地や樹木など自然に委ねて、自然と一体になっていくのです。

 

自然と一体になるコトで、自然に帰していくのですね。

やり方やアプローチは異なるかもしれませんが、フィンランドの人たちも

夏休みなれば、森や湖の湖畔のコテージで大自然と対話しているのでしょう。

 

深いリラックスへ誘われ、自然と一緒になった感覚は

同時に自身の疲れ切ったカラダとココロを癒してくれますし

慌ただしかった生活の中で失ったものを取り戻してくれます。

 

さらには内なるエネルギーを呼び覚ましてくれます。

つまり、その人が持つ自己の治癒能力を呼び覚ましてくれるのです。

 

実は整体のほんとうの目的は

その人の自己の治癒能力を呼び覚まし、最大限に発揮していくことで

病気など心身のトラブルを克服し、さらに元気に活躍することを

導いていくのが最大の目的なのです。

 

そういう意味で

気功的にも整体的にも、フィンランドは研究の対象でもあるのです。

自然に限らず、自然にはぐまれた人々や文化も対象なのです。

 

私ナガミが、どうしてフィンランドに大きな関心を寄せるのか?

気功-整体-フィンランドのキーワードで説明しました。

少しでもご理解いただけますと幸いです。

(おわり)

リンク:根本改善整体らくしんかんホームページ

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました